園内マップ

map.jpg

kinugasayama1.jpg kinugasayama1.jpg

衣笠山公園パンフレット[PDF/6.7MB]

spot01.jpg

展望塔

衣笠山の頂上に設置された展望塔からは、横須賀市街や猿島、富士山などの風景を見ることができます。

spot02.jpg

わんぱくの森

子どもたちが遊べる遊具が設置されています。水のみ場や足洗い場があり、夏はシャボン玉で楽しむ家族づれも見受けられます。ヤエヤマブキなどが楽しめます。

spot03.jpg

わんぱくの水辺

わんぱくの森に続くエリアで、ヒガンバナなどが咲く水辺です。カンアオイなども見受けられます。

spot04.jpg

ホタルの里

命名時、流れがあったホタルの里です。水脈が変わり、現在はあまり水の流れが見受けられませんが、若芽堰付近では2021年もヘイケボタルやゲンジボタルが確認されています。ここでは季節ごとにハナショウブやハンゲショウ、アジサイなどが観察できます。

spot05.jpg

ピクニック広場

衣笠城址~大楠山へ向かうハイキングコース途中の右側にある広場です。サクラのほか、リンドウやさまざまなスミレなども観察できます。

spot06.jpg

昆虫の森

毎年カブトムシやクワガタの仲間などが観察されています。野草はアマドコロ、ホウチャクソウ、コバギボウシなどが見られ、野鳥のさえずりも聞くことができるので、静かに、少し長めに観察してみてはいかがでしょう。

spot07.jpg

小鳥の森

特に冬の季節にはシロハラ、ベニマシコ、マヒワ、ルリビタキなど、夏にはオオルリ、キビタキ、ホトトギスなどのさまざまな野鳥に出会えます。アオゲラ、シジュウカラ、コジュケイ、ガビチョウ、キジバトは季節を通じた常連さんです。

spot08.jpg

下の広場

管理棟の前の広場にはサクラの季節にさくら祭が開催されています。イベント用の舞台のほか、タマ公像等もここに設置されています。

spot09.jpg

上の広場

観音堂が建っている上の広場は、東京湾・相模灘も見られるスポットです。ソメイヨシノのほか、オオシマザクラ、シダレザクラ、ボタンザクラ、ホサキヒガンヤエザクラといった品種が楽しめます。

spot10.jpg

ヤマユリの丘

ヤマユリだけでなく、クマガイソウ、リンドウ、ハギ、ホトトギスなど多くの山野草やツバキなどが季節ごとに観察できます。

spot11.jpg

水仙の丘

毎年スイセンが咲く丘です。周辺の園路にはヤブミョウガ、アジサイ、タマアジサイなどが観察できます。